サイト内の見直し作業

皆さんが、ウェブサイトを運営されている中で、なかなかセッション率が低いコンテンツや、お客様のアクセス数が少ないコンテンツなどが、見受けられるのではないでしょうか。

実際に、そのような品質の低いコンテンツが、皆さんのウェブサイト上にあったとしても、何の改善や処置を行わないと放置されたコンテンツになってしまいます。

SEO の観点から、品質の低いコンテンツなどは、サイト全体に、影響を与えるなどとも言われています。お客様のアクション数や、セッション数が少ないコンテンツに関しては、削除するもしくは何か改善を促すというような形で、何かしらのアクションを行っていくべきではないかと考えています。

実際に、そのような品質の悪いコンテンツに、手を加えるということは、面倒なことであるかもしれませんが、 Web サイトの品質を高める上でも、品質の低いコンテンツの底上げをしていくことは、重要であると言われています。

また、お客様がたどるウェブサイト 内の経路なども、きちんと整備する形で定期的にリンクの見直しなども必要となってくるでしょう。

webサイトの売上上okm。SEOメソッド のホームへ