価値のあるコンテンツ作りを

皆さんが運営されているウェブサイトは、誰に求められるべきでしょうか。皆さんが、必要としているお客様が、ウェブサイトを訪れて、必要な情報があるというような認識を得なくてはなりません。

ですから、 Web コンテンツは、お客様に向けて全て価値のある情報を掲載するべきであるのです。実際に、ただ単に情報を掲載しているだけでは、お客様はこの情報が「どこかで見覚えがあるから不用だ」、「知らなかったらけれども、全然興味がないので不用だ」というような形で、ウェブサイトを素通りしてしまうのです。どうにか、お客様がウェブサイト上で、アクションを起こしていただくためには、やはり、ウェブサイトのコンテンツを興味深く掘り下げていく必要があるでしょう。

だからと言って、ダラダラとした長文を書き続けるのでは、お客様は実際に、飽きてしまいどこかへ行ってしまいます。何よりもわかりやすい文章で。わかりやすい内容で。コンテンツ内容をお客様に汲み取ってもらうための努力をしなくてはなりません・もちろん。イラストや動画画像などを効果的に使うことも必要ですが。

SEO の観点から述べますと、ページの読み込み速度などが低下してしまうことは避けましょうです。何よりもお客様目線から物事を考え、実際に、動画や画像が必要である場合は、掲載することはメリットとしてお客様の集客につながってくるのではないでしょうか。

webサイトの売上上okm。SEOメソッド のホームへ